Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ

腹筋を鍛えるトレーニング3種目

皆様こんにちは、アヴィススポーツです!
お家にいる時間が長くて身体がなまっていませんか?
今回は腹筋トレーニングを3つご紹介していきます!
夏までにバキバキの腹筋を手に入れましょう!

目次

腹筋トレーニング3種目

クランチ

1つ目にご紹介するのがクランチです。
これはよく行われる腹筋のオーソドックスな種目かと思います。
この運動にも気を付けるべきポイントがあるので、ご説明します。

①仰向けに寝た状態で、足を持ち上げて股関節と膝をそれぞれ90°に曲げます。椅子や机の上に足を乗せたり、パートナーに持ってもらってもかまいません。手は頭の後ろで組みます。
②ゆっくりと息を吐きながら上体を持ち上げていき、息を吸いながら降ろしていきます。呼吸の意識が出来てない方が多いのでしっかりと意識しましょう。

バランスボールクランチ

2つ目はバランスボールの上で行うクランチです。
これは床で行うクランチより可動域を大きく取れるのでおすすめです。
バランスを取らないといけないので、普通のクランチに比べ難易度は上がります。

①バランスボールの上に背中をつけて寝ます。手を胸の前で組み、そこをスタートポジションとします。
②ゆっくりと上体を下げれるところまで下げていきます。この時にバランスを崩さないよう注意しましょう。この種目も上がる時に息を吐き降ろすときに息を吸いながら行います。

アブローラー

3つ目はアブローラーという道具を紹介します。
こちらは強度が1番高くなっています。
しかし腹筋にはめちゃくちゃ効く種目です!
立って行うやり方と、膝をついてと行うやり方がありますが、立って行うやり方を出来る方はあまりいないと思うので、膝付きの方で説明していきます。

①アブローラーを両手で持ち、膝をついてもらいます。この時、膝を開いて行うと強度が低くなり膝を閉じると強度が上がります。初めてされる方は膝を開いた状態で行いましょう。
②ゆっくりとアブローラーを転がしていきます。全身を伸ばせるところまで伸ばしていきましょう。あまり無茶をしてしまうと顔を床にぶつけてしまう可能性があるので気を付けましょう。戻すときは少しだけ猫背の姿勢で戻っていきましょう。

最後に

以上が腹筋トレーニング3つになります。
難易度の低い順番でご紹介しているので、みなさんが出来る範囲で行ってください!
夏までにはバキバキを目指していきましょう!



☆Instagram☆
アカウントはこちら
☆YouTube☆
チャンネル登録はこちら



  高い技術、知識のトレーナーがサポートしてくれる
  大阪市西区(西大橋,西長堀,新町)のパーソナルトレーニングジムなら


  アヴィススポーツコンディショニングプラザ
  アヴィススポーツ鍼灸整骨院


  お問い合わせは以下よりお待ちしております。


  ☎ 06-6531-3636

   ※業者様の営業電話は施術の妨げになりますのでご遠慮ください。


  住所:〒530-0013 大阪市西区新町2-20-6 新町グレースビル1F
  営業時間: 平 日)10:00~20:00(最終受付19:50)
       土日祝)9:00~18:00(最終受付17:30)
       休館日)毎月30日


  アヴィススポーツ扇町鍼灸整骨院
  住所:〒530-0035 大阪市北区同心2-6-7
  営業時間:午前診療)09:00~12:00
       午後診療)15:00~20:00
       休診日)日祝、毎月30日、年末年始
  ☎ 06-6809-4351


  HP:https://av-sp-su-0520.com/

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> 新しくなりました~大阪 西区 鍼灸 整骨院 ジム 酸素カプセル~ >腹筋を鍛えるトレーニング3種目